新型コロナウイルス流行に伴う対策

当事務所では、新型コロナウイルス対策(COVID-19)の感染予防、及び拡散防止のため、下記の対応を実施しています。

また、令和2年4月7日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が出され、大阪府も対象地域に含まれています。

当事務所では、法律相談は、対面で行うことを原則としており、直接皆様のお話を聞いて、アドバイスをし、ご依頼を受けていますが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況から法律相談にご来所いただくことが、困難となる事態が生じています。

ですが、このような状況だからこそ法律相談をして欲しいという多くのお問合せをいただいております。当事務所は、そのようなお客様のご希望にできるだけお応えしたいという思いで、離婚、不貞慰謝料、債務整理(破産、民事再生等)、相続に限り、オンライン(Skype、Whereby等)での相談に対応することにいたしました。

(1) マスク着用の徹底

業務中はもちろん、業務時間外においても外出時はマスクの着用を徹底しています。また、事務所用に必要分のマスクの在庫を確保しております。

(2) 所内喚起の徹底

1日に6回、事務所の窓を開けて喚起を行っています。

(3) 出社時の検温の実施

出社して必ず検温を実施しています。

(4) ソーシャルディスタンスを空けて着座

事務所内で業務を行う際は、2mの間隔を空けて着座しています。

(5) 受付時間の変更

当面の間、受付時間を平日9:30~17:30までとさせていただきます。

(6) オンライン面談の実施

概要

新型コロナウイルス対策として、枚方市、茨木市、高槻市及びその周辺地域の方に限り、オンラインでの面談を実施させていただきます。
オンライン面談とは、PCやスマホを使って相談者と弁護士を繋いで、顔を見ながら実施する面談のことです。

 

ご相談の流れ

電話・メール・LINEでお問い合わせいただく。

お電話で「オンライン面談希望」の旨をお伝えいただくか、フォームのお問い合わせ内容に併せて「オンライン面談希望」の旨ご記入ください。

電話担当が相談内容をヒアリング・面談予約を実施

担当者が相談内容の大筋をお聞きし、面談日をお決めいたします。
また相談概要を事前に把握するために、メールで質問票をお送りしますので、面談日前日までにご返信いただきます。

面談日までにSkypeをインストールしていただく

スマートフォンでのオンライン相談をご希望の方は、事前にSkypeのアプリを、スマートフォンにインストールしておいていただきます(無料)。

Androidをご使用の方は、
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skype.raider&hl=ja

iPhoneをご使用の方は、
https://apps.apple.com/jp/app/skype-for-iphone/id304878510

こちらからインストールしてください。

インストールの方法がうまく出来ない場合には、ご連絡ください。
※PCでのオンライン相談の場合には、skypeのダウンロードは不要です。

面談当日

ご予約日に、面談担当が面談用URLを発行してお客様に送付いたします。面談担当から送られてきたURLをクリックしていただき、通話に参加して、面談開始となります。

費用

初回30分無料(オンライン相談は30分までの相談とします)

以上

トップへ